海外で働きたい人におすすめ!新亜光学工業株式会社の仕事とは?

海外でも仕事ができる新亜光学工業株式会社

物流も海外の仕事がある

物流を自社で行う理由とは?

新亜光学工業株式会社は、物流の仕事を自社一貫で行います。特にカメラレンズをはじめ壊れやすい精密機械が多いため、運送会社に依頼をすると壊れた時に責任を負わせてしまうのが1つの理由です。また、輸送をする際に離着陸や乱気流の影響を受けてしまうことで、衝撃によるダメージを受ける可能性があるため飛行機を使用していません。

他には、できるだけ多くの海外企業に商品を届けられるように、自社で2隻の船舶を所有しています。社員には入社後に船舶免許取得を推奨しており、万全なサポートがあります。

物流の仕事への拘りは多いですが、お客さんが快適に商品の使用をするための妥協をしません。その分、長年高い信頼を得ており光学分野の第一線で活躍できています。

運転技術以外に持っておくと良いスキルは?

新亜光学工業株式会社で物流の仕事をする場合、トラックや船舶を用いて行います。輸送中に気候や交通でさまざまな変化が伴いますが、柔軟に対応できるスキルを持っています。また、社員間で定期的に情報交換をしており、リスクへの対策も十分にしています。

他には、国内外の取引先企業のスタッフと接客をする機会があります。光学製品の使用にあたり、疑問や悩みが出る可能性がありますが、よく来てくれる人であれば取引先も安心感を抱きます。これは心理学用語のザイアンス効果で、繰り返し接触をした人に対しては警戒心がなくなり、好感を持つ傾向にあります。そのうえ、各種悩みを丁寧に汲み取りながら解決に導いているため、高い信頼を得ているようです。

物流の仕事をする場合でも、持っておくと役立つスキルは多いです。特に異業種から物流の仕事をする場合なら、日々誠実に取り組む中で新しい発見が見つかることが多いかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る